お花・お庭・子育て


by mothergarden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

白山さんでご奉仕

白山さんの茶席のお手伝いに行ってきました
御鎮座二千百年式年大祭
今月は13日まで色んな行事が開催されている

茶席は無料 12日まで
お道具は普段手に取ることがないようなものが今回のために初使いされ
お点前も緊張でカチコチだったさ ホホホ

お弁当をいただいた後は、御神楽や獅子舞の音が脳を刺激
ありがたーく神聖な空気

家に帰って、冊子の奉賛者芳名を見ていると
500万円以上4名、300万円以上7名、100万円以上数知れず・・・・・
1万円以上の方に至るまで12ページ
県内外から信仰を誇る神社なんだな~と改めて思った
a0047618_1929468.jpg

[PR]
# by mothergarden | 2008-10-10 19:50

晴れを祈る

役員さんたちへの運動会の説明会が終わったーーーー
なんだか運動会が7割終わった気分になった

役員さん、お手伝いさんが43名
顔と名前が一致しないし、台本に出てくる名前などを学年別に色分けして塗った
結構私って暇人かも・・・

「その台本欲しい!」 「私のも塗ってー」と言われた
全員のタイムスケジュールや細かい役割、立ち位置を台本に落とし込んだのは、会長さん
なんと30ページもある

副会長は名前ばかりで何もしていない
製本作りだけ頑張ったわ

土曜日晴れて欲しい
1回で終わってくれ~何時に起きるか考えただけで身がもたん
でも頑張って弁当作るぞ~
a0047618_20395115.jpg

[PR]
# by mothergarden | 2008-10-07 20:50

特等席での花火見物

今日は、今年最後の大吉方位日
吉方位でパワーをもらおう!
芸術村で、ひょうしぎの会の紙芝居を見て、片山津へ行こうと計画
吉方位へ行くととってもスムーズに物事が運ぶ
今日も本当にそんな日だった 「ツイテル!」と何度言ったことか・・・

芸術村での紙芝居は、なんと野外
休憩をはさみながら1日紙芝居があり
私たちは10時から14時半まで芸術村ですごした
気持ち良く外で過ごせる日でよかった~とても楽しかった!
そして晴れ女は雨が降る前に退散

さて、お友達を拾って、山側環状線~加賀産業道路から片山津へ向かう
あれ?ここまで来たら行きすぎよね?
吉方位のお導きかもしれない と都合よく考え、平松牧場のジェラート

そして、お隣の「ココット」さんに寄ろう
こちらのご夫婦は、以前ビストロで一緒に働いていたお仲間
オープンの時に贈ったイチョウの木の生存確認とお店拝見
おいしそうなスイーツがたくさん並んでたけど、帰るのに時間がかかるしテイクアウトできんな・・・・
卵屋さんだから、卵を買いました
ムスメは双子と書いてある卵を欲しいと言って、いくつかトレイに選んでいる
「なんで双子って分かるの?」と尋ねたところ
若い鶏は大きな卵(写真左)と「新子」という小さな卵(写真右)と産むそうな
a0047618_2335583.jpg

「へ~そうなんだ!明日の朝は早速ふたごちゃん目玉焼きやな」

片山津は「おったからまつり」というお祭りをしてる
でも雨が本降りになってきたので人も少ない
せっかくの吉方位で風呂に入るのは良いけど、夜の花火に湯ざめしそう・・・・

いいこと思いついた!花火の時間に花火が見れる風呂に入れば良いのだ
なんて名案!

まず、かぼちゃ村のビストロLaViveでゆっくりおいしいものを食べることに
感動したのは、バンビーノというお子様セット
880円のコース 子供といえど、大人と変わらぬおいしい料理のコースなのだ
私の小さい頃の話しで盛り上がっていたら、19時すぎ

日帰り入浴のできる加賀観光ホテルへ行ってみる
子供400円 大人800円
20時で一度大浴場が閉まり、女風呂と男風呂が入れ換わるそう
では、20時までとりあえず入る 宿泊客が夕飯時なのか、私たちだけの貸し切りだった
そして、その後入れ替わった女湯が広いのなんのって
露天風呂も色んなお風呂があり、あちこち入ってる間に花火が始まる
雨が降っても、風がないかぎり花火はするらしい
そして、そこの露天風呂は屋根があり、雨でも快適
こんな雨の日に外だと車の中から見るとこやったわー
ムスメと壺湯に入りながらの花火は最高の特等席だった
ツイテル! 
[PR]
# by mothergarden | 2008-10-06 00:15