お花・お庭・子育て


by mothergarden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

エンライトニングカード

朝、さがしものをしていたら、あるカードが目に入りました
10年前、日創研の研修でもらったもので、トランプのような束の中から一枚選ぶのです
65枚くらいあって、自己啓発的な言葉が多いの
自分の今の状態に頷いたり
なぜか一週間同じカードをひいた事もあったな~

お~たまには、ひいてみよ 今日は何の言葉が出るかな?

「生命」と出た
「・・・・・」今日は義父の命日なのです びっくり
裏にはどんなことが書かれているかというと

おとうさん
おとうさんのしゃしんがあるから
あさになったら「おはよう」といいます
よるになったら「おやすみなさい」といいます
いもうともあかちゃんもおかあさんもてをあわせます
おとうさんはなにもいいません   にしかわちかこ  「1年1組せんせいあのね」より

朝から仰天です 
義母とムスメとお墓参りに行ってきました

このカードって、結構前向きな言葉とか多いのにね
なんという不思議な・・・
a0047618_2323138.jpg

[PR]
by mothergarden | 2007-10-31 23:22 | なるほど・・・

飯田史彦さん

「生きがいの創造」という本に出会ったのは10年前
友達の間で大ブレイクして、私が初めて読んだスピチュアルな本だったと思います
自分に起こる困難は自分が生まれる時に決めた試練ななのかぁ
死んでもまた会えるのか~と不思議に楽になった覚えがあります
怪しい発言やけど・・・

その飯田先生が金沢にいらっしゃると聞き驚き!
具合が悪いと聞いたことがあったから、生きてお会いできると思ってなかったのです
講演会は先着順 9時開場
全国から人が集まるとも聞き、お友達と何時に行こうか?と悩みました
7時に行ってみたら、おぉ 誰もいない
二人で車の中で話していると、7時50分頃から列ができました
では、そろそろ
私達の後ろの方は、花束を持ち「先週の東京の講演会も行って来た」という
私達の前の方は、隣の県からいらしたという
そして、二人ともホームページをいつも見ているそうで、とても詳しい情報が飛び交う
「生きがいの創造3」が最近出たってのも知らなかったわ

席は先生の目の前でした
それが
始まった途端、眠気が・・・
前に身を乗り出して防ごうとするけど、あ~なんて心地よいんだろう ZZzzz・・・
「あっという間の二時間だったー」と声が聞こえたけど、私もあっという間でした
うー目の前で、なんて申し訳ない
一種のトランス状態なのかしら?

たしか魂の話しが出たときから記憶が薄く・・・
考えていたのは
ムスメの「佑」って魂って意味があるって言われたことがあるなー
人の右に魂が宿るから「佑」は魂のことだと
それから、まだムスメが片言しか話さなかったころ
「ユイちゃんは生まれる前どこにいたの?」と聞いてみた私
空を指差して「かみー」と言ったのです
そんな事を思い起こしてたら、ありがたくなってしまった という訳です
先生 本当に申し訳ありません お会いできただけで、うれしゅうございました
でも、目の前で眠りこけやがって と思っていらっしゃるでしょう・・
本を読ませていただきます
でもまだ3は図書館になかったわ
買えって?そうよね
a0047618_70388.jpg

[PR]
by mothergarden | 2007-10-29 07:27 | たのしみ

はやいもんやね

気がつけば、ブログ開設2周年が過ぎておりました
いつまで続くかな?
2年前何してただろう・・・・
けっこう懐かしい
なんて月日の流れるのは早いのかしら
20代は20キロの速さで、30代は30キロの速さで駆け抜ける
ホントかなー
そんな気もする
a0047618_22213731.jpg

[PR]
by mothergarden | 2007-10-24 22:29 | たのしみ

茶会

とある会員茶会へ行ってきました
この会は50歳まで
なのに、みなさんよく修行を積んでらっしゃるわ~
すばらしいお席でした

お茶の世界、40,50はハナタレ小僧って言うから
私はバブちゃんそのものです

場所は松声庵
幕末から明治にかけて旧下新町に住み、数奇者として知られた金谷三次郎史の邸内にあったそう
市に寄付された建物だとか

連客は6名
待合で白湯を飲み、水屋のみなさん手作りの栗きんとんをいただきました
お正客さんから順に藁ぞうりを履いて露地へ
つくばいを使って濃茶席に入ります

蹲を使って、露地を歩けるのが、お茶を習っててよかったーと植木屋さんちっくな感激

濃茶席に入り、お軸、花、釜と拝見しますが、なんと藁灰!
手のかかるしつらえ すごいわー

お次は薄茶席
床に空っぽの花入れが6つ並んでいます
ひぇー花寄せをするのか?
そう、亭主が花台を運び、お正客さんから順にお花を生けるのです
私は5番目 残ってる花の組み合わせに頭を抱えそう・・・もう投げ入れでございました

お道具のほとんどが、会員の作品で揃ってしまう
金沢は贅沢な街だと思います
a0047618_9573821.jpg
a0047618_9575388.jpg

[PR]
by mothergarden | 2007-10-22 10:22 | たのしみ

料理教室

マクロビオティック中級コースも残すところ後3回
今日は、松花堂弁当でした
a0047618_21232441.jpg

<八寸>
いが栗・・・・・・・・・・・ サツマイモ、小豆、素麺をつかって
里芋松茸田楽・・・・・ 里芋を松茸の形に切り、田楽味噌とけしの実で飾る
柿・・・・・・・・・・・・・・・ 白玉粉にターメリックで色をつけ、柿の葉でへたを作りさす
稲穂揚げ・・・・・・・・・ 稲穂を高温の油で揚げ、実をはじかせる
人参の紅葉煮・・・・・ 紅葉型抜き、蒸煮
さつま芋から揚げ・・ 木の葉型抜き、から揚げ
蓮根赤梅酢漬け・・・ 花型輪切りをボイル、酢漬け
ききょう・・・・・・・・・・  紫芋の寒天を桔梗型抜き
ぎんなん・・・・・・・・  松葉に銀杏をさす
<蒸し物>
豆腐・・・・・・・・・・・・・ 豆乳とにがりを混ぜ蒸す
<汁物>
すまし汁・・・・・・・・・ ゆば、ホウレン草、蓮根山芋の団子、ゆず
<向付>
人参寒天固め・・・・ 人参と玉ねぎをミキサーにかけ、寒天をつくる
かぼちゃ生麩、こんにゃくを刺身もどきに
<水物>
栗ようかん・・・・・・・ 小豆、栗で寒天
ピーナッツ豆腐・・・ 生落花生と水をミキサー、火にかけ葛で練って
<ご飯>
しめじご飯・・・・・・・ しめじは味付けし、炊き上がった玄米と混ぜる 豆を散らす
<焼き物>
銀紙焼き・・・・・・・・ ホイルで包み焼き 玉ねぎ、ししとう、グルテンミート、えび、人参
和え物・・・・・・・・・・ ピーナッツのおからと柿、大根を和えたなます
a0047618_21234656.jpg

頭が混乱しそうでした(してた)
食べるのがもったいない品ばかりで(残さず食べましたけど)
生落花生を使った豆腐、おからの和え物は、それはそれは上品でございましたわ

松花弁当箱は各自持参(重箱でも良い)
縁があれば・・・と、よさげなものをさがしてました
骨董掘り出し市で見つけた!たち吉の中古1000円
「1客しかございませんが」
「はい1客で良いんです」

今度、オットに出してみようか
飯、肉、肉、肉という中身を好むだろうけど・・・
[PR]
by mothergarden | 2007-10-15 22:03 | たのしみ

フリーマーケット

お友達のお誘いで芸術村のフリーマーケットに出店しました
すごい大きなイベントでびっくり!全然知らなかった~
市内の企業、市町村、児童館の食べ物屋さんブースがずらりと並んでどれも安い!
催しものが盛りだくさんで、車が大変混雑したようです(駅からシャトルバスも有り)
お天気も良く、とても楽しい一日でした
売上は一万円もなかったけど、家で処分しようと思ったものがお金に換わり、誰かに使っていただけるなら、こんないいことないわーって感じでした

10年以上前に初めてフリマに出た時は、売上9万7千円
そのお金で、ロタへ旅行に行きましたわー

あれから時代も変わって、今じゃあ100円ショップに行けば中々良いものが売ってるし、リサイクルショップも飽和状態だろうから、フリマは本当に処分する場所になったと思う
捨てるばかりじゃいけないしね
ホント、もったいないバザールやわ
a0047618_19464755.jpg

[PR]
by mothergarden | 2007-10-14 20:02 | たのしみ

中学生のおはな

市内の中学校でお花の教室に呼ばれました
今年で5年目だろうか?
文化祭の生徒作品、今年の参加者は20名
花とバスケットや器をならべてると
「わーこれがいい!」「かわいー」などと聞こえてくる
20種類用意した甲斐があったわ・・・
中に二人目立つ子がいました
担当の先生が「この子ちょっとアレなんで・・・」
アレって?知的障害児なのかな?
その二人ともあっという間に終了、その作品に見とれてしまった
何て大胆で、ナチュラルなんだろう
心が洗われるような・・・
子供の感性ってすごい!
また感動してしまったのでした
a0047618_7492989.jpg

[PR]
by mothergarden | 2007-10-13 08:00 | おはなとお庭

クグロフ

1ケ月半たった酵母
どうしようかな~
食パンや鍋焼きパンを焼くにはちょっと力不足かしら?
やっぱり、お菓子パンやな
クグロフの型を買ったので、焼いてみました
来月のパン教室で習うんだけどね
材料を混ぜるだけってのが楽ちん私向き♪

ババっていうコアントロシロップに浸すお菓子パンも焼いたんだけど
クグロフもババもバター70グラム
一人で食べたら恐ろしいな・・・
a0047618_21413397.jpg

[PR]
by mothergarden | 2007-10-09 22:10 | たのしみ

運動会

ムスメの幼稚園の運動会でした
おー秋晴れ♪

成長した姿にウルウルするのは私だけだろうか?
去年、私は運動会に出てやれず、ムスメに寂しい思いをさせたこともあり、感無量でございました

「お弁当何する?」と聞いたら
「おはなの おすし して」
えーーー
花びらになる部分の細巻き5本、黒米に梅酢を合えて
まわりは卵の黄身を裏ごしして、白米の酢飯で合える
うぅ 最後のつなぎ目に、ご飯がー足・り・な・い
ガーン
しかし、やり直す気にはなれなかった・・・
a0047618_19581539.jpg

[PR]
by mothergarden | 2007-10-06 20:15 | こどもじかん

おまつり

今日はお祭りでした
この町のお宮さんで祝詞と小宴
ムスメはじいちゃんにくっついて行って、ご馳走をたくさん食べたとか
「何にも食べさせてない子みたいに、たくさん食べとったぞ」とちょっと恥ずかしかったご様子

昔から、お祭りといえば、赤飯、鯖の押し寿司、えびす寒天
小さい頃は紅白の”はべん”も身体に良いお魚と思ってたのよね

あーーーばーちゃんの”かんてん”が食べたいな~
36にもなって、87歳のばあちゃんに「ばーちゃん寒天作ってー」と頼みました
醤油、さとう、みりんで味付けして、とき卵を浮かす
よく考えたら、奇妙な組み合わせなのかもしれない
小学校の時、給食に出ると、食べられない子がたくさんいたな・・・
”べろべろ”と呼ぶひともいるけど、なんで”えびす寒天”なんだろう?
スーパーで売ってる品名を見るまで、その名すら知らなかったけどね

そして、幼い頃の思い出
お祭りの日は父の友達がたくさん来て宴会だった
「ビール飲むか?」と父が言い
「うん」と喜んで飲んでみせ「おいしい!」というケナゲな私
今のムスメくらいの思い出だから、今思うと虐待に近いかも・・・
お祭りになると思い出すよ おとうさん
a0047618_20315291.jpg

[PR]
by mothergarden | 2007-10-02 20:54 | たのしみ