お花・お庭・子育て


by mothergarden
カレンダー

<   2006年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

たくさん遊びました

午前中、冨山の大島絵本館に行ってきました(小杉インターから車で10分)
二回目です
ひろかわさえこ さんの原画展を見たいと思いながら、今日が最終日でした
私もムスメも”ひろかわさん”のやさしいタッチが大好きです
a0047618_20244712.jpg

幼児用の靴を脱いで入る閲覧室が心地よくて、ムスメはおおはしゃぎ!
布絵本、ぬいぐるみ、ミニエディション、しかけ絵本のばかり集まっています
a0047618_20245762.jpg

個人の閲覧室 ゆっくり座って、絵本を読みたいものです
a0047618_202555.jpg

ここは、分類が見やすい!種類分けしてあるの
普通図書館は、あいうえお順だけど・・カーブしてる棚もステキ☆
「まいご箱」もあり、戻す場所の分からなくなった絵本を入れてよいそうです
a0047618_20251454.jpg

イスの背もたれも気持ちよいクッションが背中に当たります
a0047618_20252535.jpg

「オノマトペ」の本を集めてあります
 「オノマトペ」とは、フランス語で擬態語、擬音語
”ワンワン”サラサラ”キラキラ”など、音の状態をあらわす言葉です
a0047618_20253547.jpg

「しかけ絵本」だけでもこんなに!じっくり見てみたいわ~
a0047618_20254452.jpg

2月1日~3月30日までなかやみわさんの原画展があります
「そらまめくん・・・」「くれよんのくろちゃん」も大好きで
また、行きたいなー近くに欲しい絵本館です

我が家にある”ひろかわさん”の絵本
a0047618_20255439.jpg

ムスメが生後10ケ月のころ、
「どんぐりざかのあそびうた」をオットが図書館で選び借りてきました
何度も何度も「読んで~」というしぐさで持ってきます
ムスメは先をわかって、手を合わせるまね、「わ~!」っと驚くポーズをしたものです
百回以上読んでるな 私 
a0047618_2026288.jpg

山がきれいでした

お昼は、高岡市民病院前の吉宗さんでカレーうどんを食べました
11時半に行ったのに、満席 20人近く待っていました
私たちが食べて、お店を出る頃は
店の中に15人ほど、そとに10人ほど待ち・・・

金沢に戻り、城北児童会館に
人形劇を見ました 本格的な人形劇舞台と人形 初めて見ました
「ももたろう」 と 「ぶす」
その後は豆まきです 大豆が飛んできて痛かった~
子供達は、ひろって紙コップに その後、鬼が出てきました
赤鬼、青鬼、黄鬼 みんな豆を投げます!痛そう・・鬼達は逃げて行きました
そして、また豆をひろい、おみやげです
児童館の集会場が親子でいっぱいでした
私が、小学校六年生の時も、
この児童館に豆まきに来た記憶があります(新聞に写真が載って)
あの頃は、子供が20人くらいは、いたと思いますが
子供達だけで遊びに行っていました
今は、親子ばかり・・・時代は変わったな~
[PR]
by mothergarden | 2006-01-29 21:04 | こどもじかん

手前味噌

昨年、初めてつくった味噌は、我が家に5家族集まり
電動の機械を借りてワイワイ行いました
楽しかったけど、子供達が多くて、畳にたくさんこぼれ・・・豆まみれ
今年は家でするなら一人でしてみようかな~
出来上がり味噌7.5kgで仕込み
無水鍋で豆を煮て、フードプロセッサーでつぶし、所要時間3時間でした

東山の高木さんで麹を買って、甘酒も作ろうと思ってたのに、全部必要でした
また買ってこなきゃ~

大豆2kg
こうじ2kg
塩800g~1kg
種汁200cc~300cc

大豆はよく洗い、大きな鍋に3~4倍の水に浸して一晩おく
a0047618_18593715.jpg

強火にかけて、煮立ったら弱火で やわらかくつぶれるまで煮る
a0047618_18594712.jpg

大豆を煮てる間に容器を熱湯消毒
こうじと塩を合わせて、「塩こうじ」をつくる 拝むように手を合わせてやさしく混ぜる
この時、塩の一割を混ぜずに残しておく
ムスメが走ってきました「やりたい!やりたい!」やっぱり 楽しい混ぜ混ぜごっこです
a0047618_18595818.jpg

大豆が煮あがったら、フードプロセッサーで豆だけつぶす 
a0047618_190657.jpg

豆が温かいうちに(でも60度以下)「塩こうじ」と混ぜて 
耳たぶぐらいの柔らかさで(豆の煮汁を足して調節) おにぎり団子を作る
a0047618_1901538.jpg

容器の底に残しておいた塩の三分の一を振り入れる
団子を投げ入れる(空気が抜けるように)「エイッ!」「おいしくなーれ!」これが楽しみ!
きっちり詰め込み、全部入れたら、平らにする
a0047618_1902355.jpg

残しておいた塩を表面にまんべんなくふり、ラップで押さえつけ空気に触れないようにする
a0047618_1903181.jpg

日付を入れて、涼しい場所で保存 我が家は暑いので実家の土蔵の前に置きました
a0047618_1904024.jpg

ばあちゃんが言うには、
「昔から土蔵の前に味噌を置いて家が家事になると土蔵から味噌を投げたもんや・・・」
マジで??
去年は、みんな初めての友達が集まったので
「えーすぐ食べれないの?」と驚いてる人もいたなー
梅雨を過ぎたくらいから、食べたけど麹の粒が残ってる若いのも好きです
タッパーウエアの容器なら、滅多にカビも生えないし・・・と聞いてたけど
ごちゃ混ぜ菌のせいか、うっすら生えてました
昔は、カビの部分も焼いて食べたとか?

味噌をつぶすのはビニール袋に入れて、ビンでたたくのもOK
私はタッパーウエアーの容器を使ったけど、昔から「かめ」で良いし
[PR]
by mothergarden | 2006-01-27 19:57 | たのしみ

大寒ですから

さて、何でしょう?
a0047618_21214944.jpg

大寒に汲んだ水は腐らないそうですね
大豆を一晩、水に漬けます
明日は、味噌を作ろう♪
去年10キロ作ってみたけど、あと2キロほど残ってます
なかなか、おいしいですぞ!
手前味噌ですが・・・
[PR]
by mothergarden | 2006-01-26 21:27 | たのしみ

ソリ

a0047618_20214575.jpg

小さい頃の赤いソリがあって、ムスメと乗ってみたけど、かなり窮屈でした
黄色は、3人くらい乗れます
ソリに行きたいな~
a0047618_20215823.jpg

[PR]
by mothergarden | 2006-01-25 20:23 | こどもじかん

整体

体の歪みを治さないと痩せないかも・・・と考えてた今日この頃・・・
(食べすぎ、運動不足が一番だけどね)

義母から、良い整体があったと朗報
ほぉ~願ってる情報は、向うからやって来るものです

今日、夫婦で行ってきました
一人、1時間半で三千円

カイロプラクティックだけど、痛くない 
おわって欲しくない心地よさです
交代でムスメと待ってましたが、待ってる間ねてるベッドが、これまた気持ちよい!
そこに寝るだけで、体が真っ直ぐになるそうです そしてポカポカ

骨盤は両方ずれていて、頚椎もあっちこっち曲がっていました
「いつもこっち向きで寝てるね」「こう、座るね」
心臓(よく言われます)、胃(昨日、痛かったのです)、肺、若干肝臓にきてるそう
足の長さも当然違います(オットは左右10センチ違う最高記録の人でした)

ひざの高さ、足の長さ、頚椎もそろってシャキーン☆
体中ポカポカです 血が通った感じ・・・
今日は爆睡しそうです
a0047618_1951373.jpg

[PR]
by mothergarden | 2006-01-24 20:08 | たのしみ

冬の作業

父と主人は植木屋さん
1月、2月は仕事がお休みです
冬場に一年分の「竹ぼうき」をつくります
a0047618_20352738.jpg

持ち手を太くしすぎると、作業する時、とても疲れるそうです
ホームセンターで売ってるような安いほうきは、すぐ使えなくなるそうで・・・
手作りは硬い!丈夫!

オット「掃除が基本ですからね~」
杉苔の上をうまく掃くもんだなーと感心
苔もめくってしまう私・・・

小さい頃から、冬は納屋にストーブ炊いて、
じいちゃんがワラを編む姿
父が竹ぼうきを作る姿 を見てきました
冬の作業ですね
[PR]
by mothergarden | 2006-01-21 20:46 | おはなとお庭

心理テスト

お友達と県立図書館の「おもちゃライブラリー」に行ってきました
パネルシアターやエプロンシアターも借りました
中に、大人向けの心理テストがありました
ご存知かな?

ここに、とら、うま、ひつじ、さる の動物と小さな船がひとつあります
もし、この小さな船で動物を運ぼうとするなら、どの動物から順番に運びますか?
もちろん動物はひとつだけです
a0047618_21541456.jpg

私は、「ひつじ」だな~と思いました
次に、さる、うま、とらかな・・・
a0047618_21542651.jpg

これは、もし大変なことが起こった時に、あなただったら何を大切にするか?
という問題です
a0047618_21543725.jpg

ひつじは子供
さるは夫
うまは仕事
とらはプライド    うん そうかも

いかがでした?
そういえば、何年か前、お茶の先生に聞かれたことがあったかも・・・
私は、あの時たしか「うま」と答えたような気がします
「ひつじ」なんて思いもよらなかった記憶が・・・その頃、子供もいなかったしね

鬼のタペストリーも借りました
マジックボールを投げるとくっつきます
娘は、ボールを上手に投げれないので、真剣に何度もやってました
a0047618_21545734.jpg

布絵本 「ちいさなおばけ」
a0047618_21551774.jpg

パネルシアター「いっちょうめのどらネコ♪」
a0047618_21554739.jpg

カンガルー教室で、このネコの指人形を作って以来、大好きな指遊びでした
いっちょめのどらネコ
にちょめのくろネコ
さんちょめのみけネコ
よんちょめのとらネコ
ごちょめのねずみが追いかけられて、あわてて逃げ込む穴の中 にゃお♪
パナルシアターだと、お話しも付いてて、娘は大喜び!

「にんじんはなぜ赤い?」のおはなし
a0047618_21562193.jpg

エプロンシアター 「あかずきん」
a0047618_21565295.jpg

また、返却まで何回することでしょう?
私、セリフ覚える自信あるわ
「もーいっかい!」がエンドレスですから・・・

今日、これを片付けるだけでも、一苦労「まだ、あそびたい~」と泣く娘
毎晩寝る前だって「ほん ぜーんぶ ぜーんぶ よんで!」なんて言って
目をこすってるから、「もう寝よう」と言うと「まだ えほん よみたいー!」と泣く毎日
彼女は、遊んでも遊んでも足りないのだ・・・
[PR]
by mothergarden | 2006-01-20 22:18 | こどもじかん

しあわせって

しあわせってなんだろう?と考える絵本があります
ご存知でしょうか?
「おばあちゃんは木になった」大西暢夫 ポプラ社
a0047618_21423086.jpg

ダムに沈む予定の岐阜県の徳山村
その村を愛し住み続ける老人たちと、美しい自然の写真絵本です
村を追い続けるカメラマンの大西さんと村の人たちの会話があたたかくて・・・
自然の神様に感謝してるおばあちゃんの写真は本当にありがたい絵です
重機で壊される家を見て、娘に読みながら声がつまってしまいました
二歳の娘には難しい内容だけど・・・
ダムはそうまでしても必要だったのかな?
大西さんの「あとがき」がまた切なくなります
[PR]
by mothergarden | 2006-01-19 21:59 | 絵本

あと少し・・・

毎週木曜日は、カンガルー教室
9ケ月お付き合いした、お友達とも楽しく遊べるようになってきて
みんな成長してるんだなーと感じる今日この頃・・・

娘が、「この子と遊びたい」って思ってる子も分かります
「きょう、○○ちゃんは?」と来てないお友達のことを訪ねてみたり

10時から10時半まで、おもちゃやボールで自由遊びをして
アンパンマン体操、手遊び なども、みんな意欲的!
最初の頃は、みんなモゾモゾしてたのに、上手です

そして大きな円形布「パラバルーン」
みんな端っこ持って、バタバタバタ~
大きなキノコを作ったり、中に入って風をたのしんだり
最後は、「いち、にの、さん!」とみんな手を離します
うまくいけば、天井に大きな円形布がピッタリくっつくのだけど
多分、うちの娘が離さなかったのか、布がこちらに飛んできました
ありゃりゃ~残念

みんなで輪になって、先生がお名前を呼ぶと、
みんな「はーい!」と大きな声でお返事します
今まで、できなかったNちゃんが今日初めてできて、拍手!”じ~ん”としてしまいました

カスタネットで節分の歌を演奏♪
今日は、来週の「豆まき」で使うための
「鬼さんのポシェット」と「新聞ボール」をつくりました
毎回ある工作は、最初お母さんが張り切って、とても可愛い作品が多かったけど
今では、子供の自由にさせる人も多くなって、みんな伸び伸び楽しんでいます
娘の鬼の顔は、目がとても離れて、笑える鬼になりました

先生が絵本を持ってくると、みんな集まり真剣に聞きます
今日は、「三匹のやぎのがらがらどん」

最後は、ドレミファ列車の歌をうたって、お母さん達がトンネルをつくり
子供達は順番にくぐります
そして、さようなら~

あと5回ほどで、カンガルー教室も卒業です
みんな、それぞれの幼稚園や保育園に行くけれど、小学校で会える子も・・・・
最近「こんな時間もあと少し」と思うことが多くなったな
a0047618_2115854.jpg

[PR]
by mothergarden | 2006-01-19 21:32 | こどもじかん

ほのぼの日和

今日は、今年初めての「わらべうた」でした
♪ななくさ なずな とうどの とりが にほんのくにへ わたらぬさきに♪

久しぶりにみんなに会えて、娘はとてもうれしそう!
最近、積極的になってきました
わらべうたを教えてくださるSさんが「これ、次したい人」
「はーい!」と大きい声で返事して手をあげるから、びっくり

季節のうたをいくつかしました

ひとつ ひばしで やいたもち
ふたつ ふくふく ふくれもち
みっつ みごとな かざりもち
よっつ よごれた あんこもち
いつつ いんきょの かぶれもち
むっつ むこさま みやげもち
ななつ ななくさ ぞうにもち
やっつ やろこの てっぽもち
ここのつ こぞうの まるめもち
とうで とっつぁん たっぽもち

百人一首で「坊主めくり」をました
絵本を読んで「さようなら~」
「わらべうた」へ行くと、私が癒されるのよね

帰ってから、橙の皮をはちみつで煮ました
以前、Oさんのお宅でいただいて、また食べたいなーと思っていました
おととい、Oさんのお宅にいったら、橙がたくさんあって
少し分けてもらいました
上手くできるかしら・・・
甘く、舌のしびれる後味が、また食べたくなるんだな~
a0047618_2048574.jpg

ぐつぐつぐつぐつ煮込みます
[PR]
by mothergarden | 2006-01-18 21:06 | こどもじかん