お花・お庭・子育て


by mothergarden
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:なるほど・・・( 11 )

ふきのとう

ちょっとちょっとぉー

私としたことが、本を読みながら疑問に思ったことをうっかり口走ってしまった
「フキとフキノトウは関係あるのか?」

母は何を言い出すか?という目線で
「フキのないところにフキノトウが出るハズないやろ」

「えーーーそうなん?」
知ってました?フキノトウはフキの蕾なんだね

食べる季節が違うからつながってなかったけど
考えたらそうか・・・

「おじいさんは山へシバカリに」 って芝刈りと思ってたり←芝生があるわけない
本当は枝打ちのことと分かった時の感動


枝豆をそのままにしてたら、大豆になるのぉ?

くらいのレベルやな

知るはいっときの恥 知らぬは一生の恥 ってムスメのかるたにもあったさ027.gif027.gif
a0047618_18561278.jpg

[PR]
by mothergarden | 2008-03-16 19:09 | なるほど・・・

便利な世の中で

昨日は日帰りで名古屋へ行ってきました
駅前のイルミネーションがすごく豪華で綺麗でムスメがはしゃいでいました
美しさにうっとり

今日は”六ケ所村ラプソディ”の上映会でした
お友達が主催して、監督のお話しもありました
鎌仲ひとみ監督のお話しを聞いたのは二回目

日本の便利さは異常なんですね
知らなかった
自販機があって、IHや電子レンジが普及して
化学物質も添加物も野放しの規制
携帯電話も輸出する分は規制が強いから、電磁波の放出が少なくなっているという

潤う企業が多いためマスコミにタブーとされてる六ケ所村のことだって
この映画や監督のお話しを聞いてはじめて「えーーー」って感じだもんね

青森県六ヶ所村
美しい田園風景の中に核燃料再処理工場があります
ここで原発の使用済み核燃料からプルトニウムを取り出し、再処理する計画
プルトニウムは耳掻き一杯で数百人殺害できる地球上もっとも毒性の高い物質
そのプルトニウムを毎年原爆千個分を取り出す予定
再処理工場が稼動すれば環境中に放射性物質が放出されることは止められないそう
イギリス、フランスの再処理工場周辺では小児白血病が増えています
胎児や子供ほど影響を強く受けるそうで・・・

監督との座談会で最後に発言された方の言葉にガツンっときました
広島で4歳の時に原爆にあったという
国が認めない被爆者のこと
涙が出た

電力が安全でエコだと聞けば信じてしまいた
映画に出てくる苫米地ヤス子さんは12年間無農薬でお米を作ってきました
そのお米を直接買ってくれてる人達に再処理工場の事をしらせたら、数人がもう買えないと言ってきたシーンを忘れない
何で便利な世の中の後始末をここでするのかね?

今日は苫米地さんのお米でおにぎりを作って出しました
本当においしいお米でした
私は夜中、早朝と4時間かけて2升炊いて持っていったけど
無農薬での12年間の苦労は計り知れないものがあるよ

a0047618_20571274.jpg

[PR]
by mothergarden | 2007-11-19 21:48 | なるほど・・・

いのちの食べかた

12月1日から21日までシネモンドさんで公開されるいのちの食べかたの試写会に行ってきました
今回は寝ませんでしたよ
というか食いつくように観てしまった

「きっと、誰かに教えたくなる。食べ物があなたの食卓に並ぶまでの、驚くべき旅」
「いただきます」ってだれに言いますか?
とチラシに書いてあるのですが・・・

ナレーションもセリフもない映画なんです
出てくる人の会話、機会の音だけ
今の映像何?
普通ここでナレーション解説が入るなら、何て言ってるだろう・・・
疑問と問いかけの92分でした

この映画は観てる人にとって色んな受け止め方があるだろうな~
命の大切さ、切なさ と取るのか オートメーション化されたシステムに感嘆するのか・・・

頭をゴツンと打たれて、牛が倒れ、中刷りにされて機械で送られるシーンがあったんだけど
やっぱり、牛は察知してるんです
暴れるというか、私には泣いて震えているように思えました


「いただきます」(お命頂戴いたします)と言って食べよう

ぜひ観てください
a0047618_7403095.jpg

[PR]
by mothergarden | 2007-11-08 08:18 | なるほど・・・

エンライトニングカード

朝、さがしものをしていたら、あるカードが目に入りました
10年前、日創研の研修でもらったもので、トランプのような束の中から一枚選ぶのです
65枚くらいあって、自己啓発的な言葉が多いの
自分の今の状態に頷いたり
なぜか一週間同じカードをひいた事もあったな~

お~たまには、ひいてみよ 今日は何の言葉が出るかな?

「生命」と出た
「・・・・・」今日は義父の命日なのです びっくり
裏にはどんなことが書かれているかというと

おとうさん
おとうさんのしゃしんがあるから
あさになったら「おはよう」といいます
よるになったら「おやすみなさい」といいます
いもうともあかちゃんもおかあさんもてをあわせます
おとうさんはなにもいいません   にしかわちかこ  「1年1組せんせいあのね」より

朝から仰天です 
義母とムスメとお墓参りに行ってきました

このカードって、結構前向きな言葉とか多いのにね
なんという不思議な・・・
a0047618_2323138.jpg

[PR]
by mothergarden | 2007-10-31 23:22 | なるほど・・・

六ヶ所村ラプソディ

午前中、ムスメと芸術村の泥んこプールに参加
お友達から「今日、内灘で13時半から、六ヶ所村ラプソディの上映と監督のお話しがあるし、行ってみる」と聞き
へ~今まで観るチャンスはあったけど・・・
芝生でおにぎりを食べながら、別のお友達に話したら「行きたいね」
「行こうか」とお互い婆ちゃんに子守を頼み、内灘へ向かいました

原発の暗いドキュメンタリー映画かと思っていたのですが
六ヶ所村の四季が美しく 途中うとうと・・・
苫米地さんというおばちゃんが、農薬を使わずお米を作ってるシーンがあって
お米に声をかけたり、秋になると「私のお米」ってうれしくてうれしくて畦を歩いてまわるなんて言っています
その苫米地さんはお米を直接消費者に買ってもらっていて
使用済み核燃料再処理工場のことを正直に話してアンケートをとったのです
いつもおいしいお米ありがとう!と本当に良い関係だったという消費者の方たちが
放射能に関してどうしても安心できない、苫米地さんのお米を今年から辞めます
なんて書いてあるのです
こんなに手塩にかけたお米が買ってもらえなくなる
再処理から出る放射能の心配を訴えれば訴えるほど、自分の首を絞め、村の農家からは被害を宣伝するなと批判されるのです
私は涙が出てしまって
ここで泣いてるの私だけかも・・・と思ったのですが
監督の鎌仲ひとみさんのお話しの中で、あのシーン、農家の人は泣くんですとおっしゃっていました
私は農業に命をかけてる訳じゃないけど、おいしいお米があれば生きていけると思っています
どうして、日本の産業や都会の明るすぎる電気のために
六ヶ所村は犠牲になるのだろうか・・・
お金で魂を売ったと言われている受け入れた人たちも悪い訳じゃない
使用済み核燃料再処理工場ができて、働く場所ができれば、お父さんは出稼ぎに行かず、子供達と一緒に住めるのです
どんな親もそうするよね

監督のお話しは知らないことばかり
マスコミだって真実を伝えられない理由がある
電力を大切にしなきゃね

今日は家で中日花火を見ながらキャンドルナイト
あら~蛍が寄ってきました
交信と間違えたのかしら?
a0047618_22175872.jpg

[PR]
by mothergarden | 2007-08-04 22:53 | なるほど・・・

まっくろくろすけ

交通量の激しい道路の草むしり
帽子、サングラス、タオルマスクで顔を覆っているんだけど
今日は紙マスクもしてみました 二重フィルターよ
外してびっくり!
サングラスとマスクのワイヤーのあと?
顔に炭を塗ったように黒いかたまり4点☆
これだけ排気ガスを吸ってたんだろうか・・・・・
昨日までも鼻をかむと真っ黒で砂だらけだったけど
地球にも身体にも悪そ~や
a0047618_1525522.jpg

[PR]
by mothergarden | 2007-05-17 02:01 | なるほど・・・

親業

「親業」の講座へ行ってきました
おととし通って修了しましたが、今日はフォローアップとして参加しました

いや~忘れてることばかりでした
学んだ時は、”能動的な聞き方”を心がけてたつもりでしたが
最近では、ムスメに感情的に怒ることが多くなっていました
ムスメの真意を聞き出すどころか、自分の意見を押し付けることに一生懸命で、イライラしていたと思います 
ついつい「脅し」や「かけひき」を使ってしまう私 反省

F先生と話してると、何でも解決してしまうのが不思議です「すご~い!」
あーこんな風に聞けばよかったのか・・・こんな風に言えばよかったのか・・・と

そして、何でも漠然と賞賛し褒めていた私「すごいねー」「上手やねー」って
何がすごいのか、具体的に褒めてあげたほうが、嬉しいな・・・と反省

今日はムスメと会話をじっくり実践してみよう!と明るい気持ちで帰りました
「今日、ユイちゃんともっと仲良くなるお勉強してきたよ」
「どんな?おはなししてー」とムスメ
色々話しました 3歳になったばかりだけど、何でも分かってるんだな・・・じーん

ムスメが問題を持っていることに関しては「○○したいのねー」と”能動的に聞く”ということに意識を傾けます

やっぱり、自分の気持ちを分かってくれない母の言うことなんて聞かないよね

話しているうちに感じました
もっとお互いに分かり合える 歩み寄れる・・・と
何だか、「親業」で学んだ事を忘れてた時間がもったいなかったなー
[PR]
by mothergarden | 2006-03-16 21:24 | なるほど・・・

カミナリ

今日は、キャンドルのお花の教室でした
a0047618_16164815.jpg

a0047618_1617846.jpg

a0047618_16173887.jpg

a0047618_1618734.jpg

外は、みぞれや吹雪
昨日から、「雷」続きです
今晩、さらに雪が積もるそうで・・・

今日、初めていらして下さった方が、県外の方で
こちらに住んで、「冬の雷におどろいたー」って言うんです
冬に雷が鳴るのって、この地方だけって初めて知りました

娘が大好きな「ばばばあちゃんシリーズ」の絵本に
「たいへんなひるね」という本があります
その中で
”かみなりさん”が
「ふゆばっかしだなんて けしからん おれさまの でばんが ないじゃないか」
というセリフ いつも読んでて、不思議でした

そうだったのかー知らなかったな・・・
[PR]
by mothergarden | 2005-12-17 20:05 | なるほど・・・

何?これ

何?これ
a0047618_023427.jpg

そらまめ ですって
知りませんでした
[PR]
by mothergarden | 2005-11-24 19:59 | なるほど・・・

ほんこさん

今日は、ほんこさん(報恩講)
お寺の「ごぼさん」(ご住職さん)が、同じ門徒の家を順番に回って
お経をあげてくださるそうです

昨年は、うちが「お宿」の当番で、お酒とご馳走を用意しました
働いていた頃は、そんな行事があったことも知らず
こんな、お世話をするんだ~と驚き!
数年前までは、餅をついて、お布施と一緒にさしあげたそう
今は、「餅代」というお金になってしまったけど・・・

よそから、お嫁に来た人は、田舎の風習に驚くことも多いやろな・・・
何はともあれ、ご先祖様に感謝です

一番古い法名で「天保3年」に亡くなったご先祖さまの名前
173年前か~
どんな時代だったのでしょうか?
今の方が、便利で裕福やね
だいたい、お寺が遠いし、その時代来ていただくのも大変だったと思います
今なら、歩けば1時間半ほどかな?昔は、道も悪かっただろうし・・・
「田んぼ」は、できることなら、残していくのが使命かも
と思う、今日このごろ
a0047618_2341418.jpg

[PR]
by mothergarden | 2005-11-22 21:06 | なるほど・・・