お花・お庭・子育て


by mothergarden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:たのしみ( 202 )

花火

ルーキーズの最終回がとても気になるけど花火へ行ってきた
今年も芸術村の芝生で
待ってる間、眺めてる空がキレイだった
子どもたちは走りまわり 大人はごろん
a0047618_072198.jpg

長岡も三国もよく行ったけど、犀川も結構いいぞー
[PR]
by mothergarden | 2008-07-27 00:11 | たのしみ

パン教室

幼稚園の母の会でパン教室でした
イーストのパンは初めてです
天然酵母とは時間も発酵温度も違います

パンこね機はどんなものが良いか、先生に質問したら
「この機会は1キロまでこねれます。でも家庭でやってみるなら、100グラムや200グラムで良いでしょうから、もっと小さい機械も・・・・」

「私、いつも1キロを手でこねて、食パン2本焼くんですけど・・・」と言ったら
「えーーーーっ手で?」と非常に驚かれた

そして、講習会の途中も先生がみんなに
「さっき、手で1キロこねるという方がいてびっくりしました 信じられないわ」と言ってる

そんなに驚かなくてもねぇ・・・
a0047618_2157098.jpg

[PR]
by mothergarden | 2008-07-11 22:21 | たのしみ

引き寄せのクーポン

私ってツイテル!とか
欲しいなーと思う物を引き寄せる力があるかも!とかよく思う

昨日、スーパーのレジでクーポンをもらって「ありがとう!」とカバンに入れた
(あーこのクーポンもう一枚欲しいな・・・・)と心の中で思ってた

すると
「すみませんお客様、クーポン渡し忘れました」
とレジのお姉さんが私を追っかけて走ってきた

(えっ もらったけど・・)
でも手が勝手に受け取り、「ありがとう」と言っていた

ラッキー♪
a0047618_22271428.jpg

[PR]
by mothergarden | 2008-07-10 22:29 | たのしみ

お家元へ

裏千家の家元へ行かせていただきました
精中忌
兜門をくぐっただけで、身が引きしまるぅーーーーー

滝のような汗で着物もびっしょり
せっかくの京都で遊ぶ時間もお土産を買う時間もなし
でも一日お茶三昧でした

暑くて暑くて暑いけど
目に見える景色やお道具は涼しさを演出させる最高の取り合わせ
本当に素敵なお道具たちだった
そりゃ本物やもんな 当たり前か
久しぶりに感動しましたわ(本当は猫に小判かブタに真珠)

7~8年前に行った時のこと
帰りの電車に間に合わない時間になり絶対絶命のピンチ!
どうしてもあきらめられず、着物で走った走った
京都のお友達に助けてもらって二条駅から電車に乗り、ぎりぎり間に合ったのであった
あの奇跡感は今も忘れられない出来事で
本当にその思いでしかなかったよ~

そして今日、家を留守にしている間、ムスメから何度も着信アリ
留守電にも「おかーさーん まだこないの?」と暗い声
帰った私に「ガマンしてたし、おかあさんのかおみたら なみだでる」と泣きだした
「おぉ お母さんも会いたかったよーーー」

今日は走ることなく無事に帰れてよかったわ
やっぱり夏は田んぼのそよ風が一番やな
a0047618_22401344.jpg

[PR]
by mothergarden | 2008-07-05 23:09 | たのしみ

6月14日

6月14日っていう響きは、子供の頃のワクワク感を思い出す
金沢市立の学校は、平日でもみんな市祭(百万石まつり)でお休みだった

祖母ちゃんと二人で行った記憶もあるけど
母に連れられて、近所の人たちと兼六園下で行列見物した思い出が多いかなー
あの頃の行列は、昼間だったから
熱い中、母が作ったお弁当食べながら見てたような・・・・

そして、梯子のぼりがやってくると
「昔、落ちて救急車が来たことあったねー」
利家公がくると
「昔、馬が暴れたことあったねー」
と近所のオバチャンが言った言葉を覚えている

本当かどうか知らないけど
大人になった今も
梯子のぼり、利家公を見るたび、大丈夫かなぁ・・・?と思ってしまう

6月14日特別の思いでやな 
a0047618_228761.jpg

[PR]
by mothergarden | 2008-06-14 22:33 | たのしみ

自転車じかん

エコババァ生活を楽しむには、もっと もっと
自転車を活用しなければならないと思っている

ムスメの幼稚園はスイミングスクールへ行く日があり
母はその時間に行って、ガラス越しに見学できます

自転車で行ってみたら、片道15分か20分
色々、町の発見があって楽しいねー

”しもつけ”が咲いてる道をキコキコキーッ

赤花と白花で呼び名が違うそう(お茶の世界だけかもしれないけど)
赤花を「下野」と書いて「しもつけ」と呼ぶ
白花の方が格が上で
白花を「上野」と書いて「こうづけ」と呼ぶ
赤と白が両方入ってたら、「源平」なんだって

「ここの街路樹いいね~自転車って癒されるわー」と思っていたら・・・・・・

「ぴしゃっ!」「は?」
白いモノが足、肩、帽子、カバンに
ひゃーーーーーっ 上を見たら、あれはトンビ?ワシ?タカ?
フンを落とされたのです
「ちょっとーどうしてこんな貴重な瞬間に落ちるのよ?しかも四ヶ所に そんなのあり?」
帰り道だったから、家に着いてすぐ洗ったけど
行く時だったら、凹んでたわ
鳥のフンが付くと縁起良いって婆ちゃんは言うけどホントかなー?

エコババァの勲章か
a0047618_21571823.jpg

[PR]
by mothergarden | 2008-06-12 22:28 | たのしみ

百万石行列とホタル

金沢城で百万石行列を観てきました
お友達と13時集合したら、まだ誰もいなかった 気合入りすぎか・・
なので、ど真中の最前列をゲット
お昼ごはん持ち寄りでーす トランプも持参
a0047618_21415271.jpg

お城での観覧は初めてだったけど、すばらしい!
一斉に演技が始まるから、とても見ごたえがありました
馬に乗った利家公を見れないのだけさみしいかも(歩いてこられました)
a0047618_21421720.jpg
a0047618_2142387.jpg


終わって白鳥路へ
ホタル観賞です
たくさんいます

自生してるんだって
ゲンジボタルって大きい!
ヘイケボタルもいました 

今週は土日
来週、再来週は金曜日、土曜日 20時からやってるそう

ホタルの説明をしてくれる方もいらして
街灯が消えるので、めちゃめちゃ幻想的
[PR]
by mothergarden | 2008-06-07 22:22 | たのしみ

とうろう流し

お友達と浅の川の加賀友禅灯篭流しへ行ってきました
もう百万石まつりの時期なのだ

今日は、道路の掃き掃除を一日やってクタクタだったけど
疲れが吹っ飛んだ

子どもたちがすごい興奮で「こっちにきてーーーー!」←灯篭に叫ぶ
流れてくる灯篭をつかまえて「いっせいのーで!」と流す
向こう岸では、灯篭を流したい人が先着100人長蛇の列をつくっているというのに・・・

橋場町側は、けっこう穴場だった

帰りは小学生の提灯行列にも遭遇
明日は、金沢城で百万石行列を待つぞー!
a0047618_22503575.jpg
a0047618_22505982.jpg
a0047618_22513842.jpg
a0047618_22521822.jpg
a0047618_22524277.jpg

[PR]
by mothergarden | 2008-06-06 23:03 | たのしみ

あじさい咲く哲学の道

今日、招かれたのは「紫咲茶会」 
西田幾多郎記念館の現代的な建物の中で工夫が凝らされていました
このチームはいつもニクイ演出をするのです
取り合わせのセンスも素敵
亭主と正客の会話もさすが!
まだまだやな~私
a0047618_21461429.jpg

[PR]
by mothergarden | 2008-06-01 22:09 | たのしみ

IKKOワールド

美のカリスマIKKOさんがやってくる
幸福のオーラをつくり上げるIKKOワールド

お姉MANSが好きなムスメがCMを聞き
「IKKOさんくるのいきたい!」
「4500円やろ テレビで見れば良い」と私

ひょんなことから、私はチケットをいただき
お友達とIKKO WORLDへ行ってきました

ムスメは行く直前まで「おかあさんといっしょにいきたい」と涙ぐむ
私と離れがたいのか、IKKOさんをよっぽど見たいのかはナゾ

結構、子供連れの方もいた
圧倒的に女性多し
IKKOさんはオープニングの登場で私たちの目の前までやってきた

わ~キレイやーーーーーー
しかもこのステキな香りは何だーーーーー

歌とお話し おもしろかったです
質問コーナーでは、話し出すと泣き出すファン達
カリスマなのね

自分の意見をしっかり持って、謙虚でたくさん苦労なさった方
女性より女性らしいな~と感心しました
私も努力せねば・・・
a0047618_7345468.jpg

[PR]
by mothergarden | 2008-06-01 07:54 | たのしみ