お花・お庭・子育て


by mothergarden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

おかげさまで

5月の街路樹の草刈りが終わったー
住宅街の遊歩道を残して、みんなにアルバイトに来てもらう分は終了
みんなよくぞ無事で!
17時きっかりに全部終了したところが、またまた気分爽快だわ


しかし、最後の追い込みで
草をむしろうとしたマスの草に散歩中の犬がオシッコして
えっ・・・・・・
私に気づいた飼い主さんもバツが悪そうだった

ビニール手袋してるから良いけど
住宅街などは
何て犬のウンチも多いことか
まだ乾いてないモノもある

飼い主も持って帰らないウンチを
何で犬も飼わない私たちが始末するのか疑問に思う

ウチの玄関先にも道路から入った場所に
何回か犬のウンチを発見

私はその場所に
バラを剪定したトゲトゲ枝を山盛り置いた

それ以来見かけないけどね


空き缶やごみも多いけど
中央分離帯をやってた時なんて
同じ場所に同じ空き缶がたくさん捨ててあるの

毎日同じ場所に車の窓からポイ捨てなんだろうか?


財布が落ちててドキドキ開いたら空っぽ 
ってのもあった

小さい頃、道路にポイ捨てすると地獄に一歩近づく
って聞いたのを信じてた私は
拾うたびに天国に一歩近づくのだろうか?と考えている

この仕事か、町内の一斉清掃でしかゴミ拾いしたことないけどね


遠足の日、4時に起きてラジオを聞いていたら
鍵山秀三先生が言っていた

街に落ちているごみを一つ拾うのは小さなことだと思っているかもしれない
でもそれは、地球全体をキレイにしようとする大きなことなんです
その勇気を持つこと

言葉は違って記憶したかもしれないけど
ズコーンときた言葉だった
a0047618_0294334.jpg

[PR]
by mothergarden | 2008-05-28 01:04